eVY1ボード/モジュールはヤマハ株式会社様とのコラボレーションにより、『NSX-1』*1を使用し「eVY1」*2を搭載した「歌うMIDI音源モジュール」です。

この音源モジュールを使用したArduino用シールドおよびモジュールの製造は終了しました。
ご購入いただきました皆様、ありがとうございました。


「eVY1 Board」は、eVY1音源搭載、シリアルポートはジャンパ切替、ステレオミニジャック出力、micro USBコネクタでPCと接続可能です。
「eVY1 Module」は、eVY1 Boardのモジュール部分です。

また、Arduinoからの制御はシリアルポートを介して行います。
ハードウエアシリアルとソフトウエアシリアルをジャンパで切り替えることができます。

eVY1ボードとパソコンの使い方の簡単説明はこちら
 
  [eVY1 Board with Plate]
[ENGLISH]


 新着情報

 展示会出展情報

eVY1ボード/モジュールで楽しもう Arduino互換ボードでの使用例

 特長

  • eVY1音源搭載
  • シリアル入力(MIDIプロトコル)
  • ヘッドホン出力
  • USB Audio Device Class (USB MIDI Class) でPCと接続
  • 外部リセットボタン入力
  • LED点灯機能 (ユーザー点灯可)
     

 仕様

音源仕様
音源方式 eVocaloidTM*3 + General MIDI
最大同時発音数 64
ボイス数 eVocaloidTM*3 (1)
General MIDI (128)
ドラムキット (1)
エフェクター リバーブ (29)
コーラス (24)
インサーション (181)
ハードウエア仕様
シリアルインターフェース UART 電圧レベル 3.3V
USB MIDI (USB Audio Device Class 1.0)、USB 1.1
オーディオ出力 ヘッドホン出力 (RL=16Ω)
スピーカー出力 (RL=8Ω, 400mW)
 モジュール基板での使用を想定、シールド基板には専用コネクタはない
 音量は室内で聴取できる程度です
LEDポート 4ポート (3.3V 1mA駆動、1mA以上は流さないこと)
電源 DC5V±5%
動作温度範囲 -20 〜 70 ℃
端子表 eVY1モジュール基板端子表
ソフトウエア仕様
シリアルインターフェース
ビット長  8
スタートビット  1
ストップビット  1
パリティ  なし
転送レート  31250 bps または 38400 bps
プログラムチェンジ
CH.1  歌声専用 (eVY1)
 プログラムチェンジは受けない
 モノフォニック発音
CH.2 - CH.16  General MIDI音色
システムエクスクルーシブ GM ON、XGパラメータ、歌唱データなど
ヤマハID以外は受けない
ヤマハIDでも楽器固有等受けないものもある
その他MIDIメッセージ チャンネルメッセージ
NRPN、RPN
歌唱データ システムエクスクルーシブ または NRPN にて転送
連続動作時間 8時間 (eVocaloidの仕様)
超過した場合、電源オフ、リセット、NSX-1リブート等再起動が必要
注意事項 USB-MIDIは、WinXPではSysExが欠落する場合があるとの情報があります
Winwows Vista以降をご使用下さい

 ブロック図

  


 ページ紹介


 サポート・保証


本製品は、医療、航空宇宙、原子力、輸送等の人命に関わる機器やシステム、信頼性を必要とする高度な設備や機器などに用いられることを目的として設計・製造されておりません。

*1 NSX-1は専用音源「eVocaloidTM*2によって、インターネットを中心に高い人気を誇るバーチャルシンガーによる歌声を出力できる音源LSIです。
*2 eVY1は日本語女声ライブラリ「VY1」を元に「eVocaloidTM」専用に制作されたライブラリです。

*3 eVocaloidはヤマハ株式会社の商標です。

Copyright (C) 2013, Aides Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.